Home > Essay | Okinawa | 幸せってなんでしょう? | 沖縄のアンクで会いましょう > だれもわからないんだから。^^

だれもわからないんだから。^^

写真

mixiのデザインというか、機能が変わってから、使い勝手がわからないのもあって、あまり開かなくなってました。
久しぶりに開いて、、、書いた覚えのない自分のつぶやきに「え?」と思ったら、twitterと連携にしてたみたいで。^^;

日記を書く人も少なくなっていて、でも、まだ、そのまま日記を書いてる人の日記を読んだり、、、さかのぼったり、、、。

ぼくは、ここ数年、いろいろありすぎたけれど、最近、少し自分をとりもどしつつあるかなぁ。なにしろ50歳越したときに、ネットでたまたま見た80歳代のチェリストの人が、一生かけて、、、みたいな話と演奏をしてて。たしかバッハの無伴奏に朝鮮して、リサイタルや録音を残しているらしい。

「ぼくは、4曲かな。この人生では、、、でも、死ぬまでやりますよ」

って発言が若々しいというか、若いとか、元気とかを通り越した光を感じました。
そのとき、50歳から数えても80歳とか90歳とかって、あと何年あるの?って思ったら、、、ほんと、ないしようか。って思いました。

今までの50年は子供時代があって、子供時代長めだったので実質半分かな。
これからの方が、もっと長いんですよ。きっと。w

今までは、なんとなく周りの人に関わることが多かったけど、もっと自分に関わっていくというか、評価とかにふりまわされないようにいきたいなって思ったんですよね。この評価とか、評判とか気にするとやばいからね。

これね、10年くらい前にも思ったんだよね。で、そう思ったのがきっかけで沖縄に来ることになったと思うんだけど。気づいたら、沖縄でも、同じことをくりかえしていたかもしれないって思った。そのときは、まだ、評価とか評判が気になっていたんだと思う。

でもね、沖縄がすごいのは、そのことに気づかせてくれることかな。評価とか評判の存在を知らないような人もいっぱいるしね。w
mixiも正直。この間、音楽会の告知以外の日記がほとんど無いからね。

こんどは、だれにも邪魔されず、あと50年やりたいことをやろう。^^

ま、あとどれだけ生きてるかってわからないからね。
きょうは、そういうことをふと思い出す日でもありました。
きっと、いろんなところへ行って「きょう、何の日か覚えてます?」とか、煙を薫らせながら言ってそう。w

そうそうこの人との出会いも沖縄でした。^^

マイミクさんの日記を少し読んでて、ここはここでなにか大事なコミュニケーションがあったな、って再認識しました。
そうそう、メッセージとかももらったままになってたりしてました。返事が遅くなってごめんなさい。

今年もあと少しですが、みなさんよいお年をお迎えくださいね。
来年も、また、どこかでお話したいですね。

※そうそう、(ア)ですが、いろいろな風評がとんでいるようですが、、、なんとなく毎日、やってます。営業時間短いですけど、話をしているときはだらだらと今まで通りしてますから。思いだしたら寄ってくださいね。

Home > Essay | Okinawa | 幸せってなんでしょう? | 沖縄のアンクで会いましょう > だれもわからないんだから。^^

Return to page top